So-net無料ブログ作成
Volkswagen ブログトップ
前の5件 | -

フォルクスワーゲンのGolfにピクセラのWiFiルーター PIX-MT100 を設置してみた [Volkswagen]

速いし、荷物も積めるし、高速も半自動運転で超便利いい Golf Variant。
純正ナビゲーションの Discover pro の一部の機能が WiFi 前提となっているので、ピクセラの「PIX-MT100 LTE対応USBドングル」という、車内 WiFi にちょうど良さそうなデジタルガジェットを購入。

P1040649.jpg

この製品、普通のモバイルWiFiルーターと違い、車のエンジンON/OFFに連動して動作させることができます。といっても特に難しい仕組みではなく、このドングルは普通のモバイルルーターと違って本体にバッテリーを内蔵していないので、単純にUSB電源のオン/オフに連動するようにできています。

SIMフリー仕様で、ドコモの2.1GHz、1.8GHz、800MHzのLTEに対応しています。なお、3Gには対応していませんので3Gのみのエリアでは圏外になります。メーカーのホームページに対応SIMのリストがありますので、それを参考にすればキャリア(MVNO)の選択は問題ないかと思いますが、SIMのサイズが「マイクロSIM」なので気をつけましょう。内容物も超シンプルにドングル本体とUSBケーブル、説明書だけです。

P1040659.jpg

で、 Discover Pro の USBポートに挿してみたところエンジンON/OFFとの連動がイマイチな感じ・・・。そこで、オートバックスでUSB電源付きの2連ソケット「セパレート2連ソケット コード式(1.2A)/S17」を買ってきて、これをラゲージルームの12V電源ソケットに接続して、ピクセラのPIX-MT100を接続することでバッチリ連動[手(チョキ)]

IMG_0052.jpg

これでいちいちモバイルルーターの電源入れたり切ったりとか、iPhone のテザリングをオンにして繋がったり繋がらなかったりの不安定さともオサラバ! そして、 VW Golf の Discover Pro も車内に持ち込んだ iPhone とか iPad とかも、車の中では基本的にピクセラの MT100 に装着した BIGLOBE の格安SIM経由で通信できるようになり、かなり便利です。

ほんとは Audi A3 みたいにLTEの車載WiFi機能がゴルフにも標準搭載されるといいんですけどねぇ〜[ぴかぴか(新しい)]

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

フォルクスワーゲンの Golf Variant Connect ハイラインを買ってみた [Volkswagen]

最近、フォルクスワーゲンのGolf 6 コンフォートライン(ハッチバック)から、Golf 7 ヴァリアントコネクト ハイラインに乗り換えました。

Golf6を購入した時、元々はハッチバックではなくヴァリアントを購入するつもりでディーラーに行ったのですが、当時のゴルフ ヴァリアントは、中身はGolf5で外観はGolf6という、いわゆるGolf 5.5でした。よって、ハッチとヴァリアントでは内装や性能・設計に差があり、当然ヴァリアントの方は旧型感が残ったままでした。しかし、今回の7世代目Golfはヴァリアントもきっちりフルモデルチェンジされ、ハッチとの差がなくなっています。

というわけで、Golf7のヴァリアントを購入しました[ぴかぴか(新しい)]
今回も5年のソリューションズ(残価設定ローン、1.99%)です。

で、すでにVWが公式に発表している通り、もうすぐマイナーチェンジ版であるGolf 7.5の販売が開始されます。今購入しても半年もしないうちに旧型になってしまいそうですが、マイナーチェンジ版も現行型も見た目はあまり変わりませんというか普通の人はGolf6と7の違いすらわからないと思いますし、ハイラインの場合、初期の見込発注が新型1.5L TSIエンジン、LEDライト、流れるウインカー、アクティブインフォディスプレイ、新型Discover Proを装着した車両ばかりだったら、価格的に現行型よりもかなり高価になり、「ハイラインとはいえ普通のGolfに400万は出せないだろ〜」という世界になりそうな予感がします。GTI以上のグレードは7.5の方が性能アップしていますので、マイナーチェンジ版を待つのがいいかと思いますが、普通のTL/CL/HLの中から買うならば、今のタイミングでも良いのかなと思い、思い切って購入してしまいました。

ちなみに、ゴルフには結構色々なメーカーのタイヤが新車装着されてくるようですが、自分のゴルフヴァリアントにはブリジストンのトランザが装着されてきました。ちなみにこのトランザは日本製ではなくポーランド製です。ハッチの試乗車はCLもHLもミシュランの Primacy 3 だった気がします。

IMG_0109.jpg

Golf6に新車装着されていたコンチネンタルのスポーツコンタクト3は、正直「硬てぇよ!」と思いながら乗っていましたが、Golf7のトランザはそんなこともなく快適な乗り心地です。まあ、当然Golf6と7では車全体の設計が全く違うのでタイヤだけのせいではないと思いますが・・・。





さて、コネクト仕様のゴルフ ハイラインですが、コネクト的なところはあまり大したことないのでバッサリ割愛します(おぃ)。しいて言えばCarPlayが便利ですが、この機能はコネクトでなくても最近のゴルフやポロ、トゥーランなどにも搭載されています。Guide & InformのGoogleマップモードは見た目は驚きですが、割とすぐ飽きます(苦笑)。実質的にDCC仕様と同じデザインの17インチアルミホイールがおまけで付いてくる Golf 7.0 最終型の在庫処分仕様として考えて購入される方が良いかと思います。なお、同じコネクトのハイラインでも、ハッチとバリアントでは仕様が異なります。ハッチはテールランプがLEDですが、バリアントは普通のランプです。また、ハッチのエンジンは気筒休止しますが、バリアントは気筒休止機能がなくエンジン型式・燃費も違うなど微妙に違います。

いろいろ乗り比べてみましたが、最終的に結局ゴルフとなりました。
やはり「走る」「曲がる」「止まる」の基本性能が優れている車は運転が楽でなかなか快適です[手(チョキ)]

続きを読む


nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

VW Golf 10万キロが近くなってきた [Volkswagen]

2011年に購入したVWのGolf コンフォートライン。
現在8万4000キロ走行で、計算上、あと1年半で10万キロに到達しそうです。

今までにかかった費用は・・・。

車両本体・・・280万円
社外カーナビ・・・15万円
夏タイヤ交換・・・8万円
スタッドレスタイヤ(2回購入の合計)・・・18万円
夏タイヤースタッドレス交換工賃(今までの合計(ホイールなし))・・・6万円
車検1回目・・・14万円
車検2回目・・・22万円
延長サービスプラス(6〜7年目用)追加購入・・・4万円
故障修理・・・0万円(故障したことがない)

合計367万円程度かかっており、車両本体とナビ代を除いた、この車を6年間維持するためにかかった維持費は約72万円ぐらいということになります。

スタッドレス用のホイールを持っていないので、タイヤ交換の工賃が高いのがイマイチですね。見た目重視であえて標準ホイールに毎回組み替えていたのでコストがかかっています。かといって、6万円でかっこいいホイールが買えるかというと買えないと思いますので考え方次第ですかね・・・。ちなみにVWのディーラーでGolf6用の純正アルミホイールAspenとスタッドレスのセットを購入すると16〜26万ぐらいだと思いますので、普通はこういったセットを購入するのがオススメです。

ちなみに、BMWの218dアクティブツアラーとか試乗に行ってみましたが、買い換えるとしてもまた結局Golfを買いそうです[ぴかぴか(新しい)]

続きを読む


タグ:GOLF
nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

VW GOLF の残価設定ローン ソリューションズをどうするか問題 [Volkswagen]

今何かと悪い意味で話題のフォルクスワーゲン[爆弾]

愛車のゴルフ6の残価設定ローン、ソリューションズが5月で最終回になります。4年半前に「ソリューションズ5年あんしんパッケージ」で購入しました。この車の残価は52万円で、最終回の1-2ヶ月前までに次の3つの選択肢からどうするか選択しないといけません。

1. 新車に乗り換え
2. 残価を再ローンか一括で支払って買取
3. 車両返却

まずは3ですが、特に事故も何もなく車両状態も良いので52万満額なのですが、走行距離が6万キロを超えており、15円/1kmの清算が必要ということでした。5月には7万2000kmぐらいになりそうなので、車両返却時に約18万円程度の支払いが必要になりそうです。まあ、最終月に52万払うよりは断然マシではありますね。フォルクスワーゲンの場合は「残価保証付き」ですので、車両を査定して規定の範囲内の状態であれば、購入時に決めた残価で引き取ってもらえます。

一番魅力なのは、1の新車に乗り換え[ぴかぴか(新しい)]
というわけで、ゴルフ7のハッチバック、ヴァリアントに試乗!
うーん、今乗ってる1.4Lエンジンに比べると1.2Lのコンフォートラインは微妙・・・。特に高速でパワー不足。ただし、乗り心地は今のGOLF6よりも断然良いですし、ハイテクも満載な点は良いです。しかし、1.4Lのgolfハイラインにすると、アウディのA3 Sportbackの方が価格が安いという逆転現象。それだったら当然 A3 Sportbackですよね〜。
ちなみに、A3 Sportback 1.4 TFSIは3,030,000円、A3 Sportback 1.4 TFSI cylinder on demandは3,560,000円。対するゴルフ7のハイラインは、ハッチバックは3,242,000円、ヴァリアントが3,487,000円です。アウディはオプションが高いと思いがちですが、今はゴルフもオプションが高いので、値引きは考慮せず定価ベースだとA3のほうが全然お得です。
で、新型パサートにも試乗してみました!
こっちはゴルフより断然乗り心地が良く、ハイテク満載で運転も超極楽。あの巨体で1.4Lエンジンですが全く問題無し。デザインも若干おっさん臭のする感じがしないでもないですが、シャープで凛とした感じが良かったです。しかし、問題は値段です。値引き入りの見積もりでもコンフォートラインが450万円・・・。ディーゼル事件前のバキバキの新型車だったので渋かったということもあるかもしれませんが、この値段だとグレードはSEでいいからとか新古車でもいいからBMW3シリーズツーリングを・・・とか思っちゃいます。ボルボのV60とも迷いますね・・・。ゴルフにしろパサートにしろ、最近のVW車はプレミアム志向になってきて、質実剛健でコストパフォーマンスがいい車ではなくなってきた気がしますね。特に中身より価格だけどんどんアップしてきた感が否めないです。まあ、そんな感じで最終的にディーゼルで自爆したわけですが[あせあせ(飛び散る汗)]
VW以外では新型BMW mini の5ドアを試乗してきました。
人生一度は乗ってみたい車でしたが、車内が騒々しいので却下。一般道でもやかましいので、高速道路は惨劇?営業さんは「ゴーカートフィーリングです!」と言ってましたが、ミニのゴーカートフィーリングってそういう意味じゃなくない?と思いました(笑)。ちなみに、自分はクーパーよりもOneのほうが落ち着いた走りと乗り心地で街中でも扱いやすく、買うならクーパーよりも3気筒でもOneかなと思いました。新型クラブマンだとまた違うと思うので、おいおい試乗したいと思っています。ちなみにゴルフの下取り価格は56万円でした。

そんなこんなで、今回は2の選択をすることにしました。
特に不調でもないし、今までで一番人馬一体感がしっくりきている車なので、このまま乗り続けることにしました。VWも例のディーゼル事件以降、ディーラーは悪くないと思うんですが、VW日本法人がニューサービスプラスを無償にしたりとかウォルフィ無償とか、ゴルフ購入時なら下取り15万アップ、パサート購入なら25万アップとかいろんなキャンペーンが展開していますが、どれもいきなり始まった割に適用期間が短すぎだったりとかで、既存ユーザに腰を据えた対応する気がイマイチ感じられないので、そういった意味でもしばらく様子見です。逆に、他の輸入車ディーラーは、VWから乗り換えのお客さんはやる気満々でしたよ。

で、一括で支払うか再ローンするかなのですが、自分は一括でもVWフィナンシャルの再ローンでもなく、地元の地方銀行のマイカーローンが1.8%でしたので、そちらに借り換えてしまいました。ソリューションズは残価設定中は1.99%で低金利なのですが、最終回の残価の再ローンは3.5%ぐらいになります。今でも一部の車種で1.99%とかのキャンペーンを行っていますが、保証料込みでも銀行のマイカーローンの方が有利だったりするので、よく考えたほうがいいと思います。特に、新型touranはソリューションズで購入すると買取保証額アップ!なんてキャンペーンをやってますが、残価設定ローンの買取保証額アップは「自分の首が締まるだけ」で、全くお得でもなんでもないので釣られないようにしましょう。日本法人のVolkswagen group Japanが、今の苦境を購入者へ押し付けてるだけです。これからVW車を買う方は、そんな特典よりも値引きの方をゴリゴリ頑張ってもらいましょう。

まあしかし、ゴルフ買った当時には、VWがこんな状況になるだなんて思ってもみなかったな〜。というのが、既存VWオーナーとしての複雑な心境です。車はものすごくいいんですけどねぇ(苦笑)

〜2017.3 追記〜
結局またソリューションズでゴルフヴァリアント コネクト ハイラインを購入しました[いい気分(温泉)]
記事はこちら→「フォルクスワーゲンの Golf Variant Connect ハイラインを買ってみた

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

フォルクスワーゲン Golf 納車 [Volkswagen]

注文から1ヶ月半、Golfが納車されましたが雨[雨]

本国仕様の RCD310 オーディオは Bluetooth 内蔵です。
しかし、日本仕様はこの Bluetooth 機能は削られていました。
とても残念[バッド(下向き矢印)]

「外車は品質が・・・?」と思ってましたが、日本車と特に変わりません。
というか、今やドイツ車の方がマシかも。
上出来です。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
前の5件 | - Volkswagen ブログトップ
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ 人気のスカイタイム「キウイ」が10年ぶりに復刻♪-JALショッピング デル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】