So-net無料ブログ作成

第8世代 Coffee Lake Core i7 で自作パソコンを作ってみる? [Windows]

ついにCore i7が6コア12スレッドに!Ryzenさんありがとう!!
自由競争って素晴らしい[ぴかぴか(新しい)]

さて、Windows PCが微妙に不調で、起動ドライブのSSDのデータが飛んで起動しなくなったり、メモリ増設したらブルースクリーン連発、RADEON 480のグラフィックボードも起動するたびにDisplayPortの映像出力が動いたり動かなかったり・・・・。

というわけで、今使ってる Haswellの第4世代 Xeon Xeon E3-1225 v3 を退役させて、Coffee Lakeの第8世代Core i7で自作パソコンを作るとどれくらいかかるか考えてみました。
HDDとかケースとかは流用するとして、必要なパーツ代をツクモの通販でざっと見積もると・・・。

・Intel Core i7-8700K ¥47,973
・MSI Z370 GAMING PLUS ¥15,638
・MSI RADEON RX 580 GAMING X 8G ¥39,744
・Crucial DDR4 4GBx2枚 ¥10,022
・DSP版 Windows 10 Pro ¥22,464

なんと!合計で13万5841円[爆弾]
もしかしてDELLより高いかも!と思い、
DELLのサイトで似たような構成のパソコンを見てみると・・・。

「New XPSタワースタンダードグラフィック・16GB Optaneメモリ搭載」

・第8世代インテル Core i7-8700 プロセッサ
・8GB DDR4 2666MHz
・NVIDIA GeForce GT 1030 with 2GB GDDR5 Graphics Memory
・16GB インテル Optane メモリ accelerated 1TB 7200 RPM HDD
・Windows 10 Home

この構成で、なんと9万5183円!
Windows10がHomeなのでProへのアップグレード代を入れたとしてもDELLがお得[どんっ(衝撃)]

自作がお得な時代は10年前に終わっていますが、ここまでとは・・・。
これはちょっと自作は見送りだな〜



nice!(0) 

nice! 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ 人気のスカイタイム「キウイ」が10年ぶりに復刻♪-JALショッピング デル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】