So-net無料ブログ作成

NTT-X Store の安鯖 PRIMERGY TX1310 M1 [購入編] [Windows]

その昔、2009年ごろでしょうか、NTT-X Store で鼻毛カッターとセットで売られていたため「鼻毛鯖」という変な愛称で販売されていた、1万円台で買えてしまうNECのEXPRESS 5800シリーズがありました。

ここ数年、激安 Express 5800 はメッキリ見かけなくなり、安鯖なんて忘れていました。しかし、つい先日、NTT-X Storeで富士通の「PRIMERGY TX1310 M1(HDD 500GB/ECCメモリ4GB/PentiumG3420/OSなし)」がクーポン適用で19,800円で販売中なのを発見!
そして、よくよく検索してみると、ジャストシステムのJust MyShopで、現行型の「PRIMEGY TX1310 M3(HDDなし/メモリ4G/Celeron G3930/OSなし)」が 24,799円という微妙価格で販売中なのも発見。差額5,000円で新型が買えるわけですが、ざっと調べた感じ、M3はM1よりも富士通独特な構造が増加しており、色々と苦労しそう・・・。

というわけで、安鯖の本体だけではアレなので色々と購入。

・NTT-X Store PRIMERGY TX1310 M1 PYT1311ZGC 19,800円
・Amazon SEAGATE BarraCuda ST500DM009 7200rpm 4,980円
・Amazon 玄人志向 GF-GT1030-E2GB/LP/D4 Low Profile対応 10,680円
・Amazon サンワサプライ CPUグリス ナノダイヤモンド TK-P3D 982円
・楽天市場 SEAGATE IronWolf ST8000VN0022 8TB 7200rpm 25,939円

合計 62,381円
SEAGATEの8TB HDD IronWolf がサーバ本体よりも高いという謎。

サーバ機なのでマザーボードにオーディオ機能がありませんが、HDMIでスピーカー内蔵ディスプレイに接続して音が出るだけでよければ、玄人志向のビデオカード内蔵オーディオで事足ります。また、PCI Express x16 スロットがありませんが、標準で x8 スロットの端に切り欠きがあり、 x8スロット に x16 のカードが装着できる設計となっています。上記のビデオカードのように、物理的な形状は x16 だけど、実際は x8 の端子しか使っていないカードなら問題なく利用できます。

P1040838.jpg

OSは使わなくなったマシンのWindows 10 Pro、CPUは余ってる Xeon E3-1225 v3 と差し替え、メモリも余ってるnon-ECCの8GBに差し替える事にします。

続きは次回!

nice!(0) 

nice! 0

ブログを作る(無料) powered by So-netブログ 人気のスカイタイム「キウイ」が10年ぶりに復刻♪-JALショッピング デル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】