So-net無料ブログ作成

ソフマップのラクウルで iPhone X 256GB スペースグレイ とか色々を売ってみた [mac]

ただいま年に1度の断捨離祭りを開催中です[あせあせ(飛び散る汗)]
溜まった Apple 製品を大処分しました。

昔は不要品はヤフオクで売りさばいていましたが、もう面倒なのでデジタルデバイスはソフマップのラクウルの宅配買い取りに丸投げしました。その買い取り価格を記録しておきます。なお、2019年4〜6月にかけてパラパラ売っています。

(1) iPad Pro 2018 11インチ
 256GB スペースグレイ ドコモ版 SIMロック解除済み
 買取価格 75,000円

(2) MacBook Pro MD101J/A
 CTO メモリ8GB 2.5GHz Core i5
 買取価格 36,000円

(3) Apple TV
 MGY52J/A 32GB版
 買取価格 5,200円

(4)MacBook Pro 13インチ 2018 MR9R2J/A
 CTO メモリ16GB
 買取価格 122,800円

(5) iPhone X MQC12J/A
 SoftBank版 スペースグレイ SIMロック解除済み
 買取価格 70,000円

なんと!合計金額は30万9000円!!
さすが Apple 製品。値引き販売しないので残存価値が大きいです。
Windows PC や自作パーツだったら二束三文にしかならない・・・。
Apple TV なんて、買い取った後に中古で買う人がいるのか謎です。

機器の状態としては、MacBook Pro 13インチのMD101J/Aなんて結構古いのでそこそこの傷はありますし、iPhone X は Lightning-イヤホン変換アダプタを同梱し忘れたりしてます。それでも事前に検索した買取上限価格から特に減額はされていませんでした。

ちなみに買取上限価格が安すぎて買取に出さなかったものは、
YAMAHA ルーター RTX1210 2,000円・・・・。(マジですか・・・。)

その他の売れなさそうなものは燃えないゴミやPCリサイクルへドナドナ。
使わなくなったクレジットカードも解約。三井住友VISAカードのマスターゴールドカード、地元系のクレジットカードの2枚が断捨離されました。

というわけで、残存価値最強のApple製品はラクウルで高価で買い取ってもらえて超ラッキーでした。



nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

iMac Retina 4K, 21.5-inch, 2019 が到着! [mac]

iMac Retina 4K, 21.5-inch, 2019 が到着しました。

iMac 初登場でいろいろと謎スペックな Radeon Pro Vega 20 ですが、うちに来た iMac 4K は「PCIeレーン幅: x16」となっております。

vega20.png

CPUは Core i7 にCTOしました。sysctl コマンドの値は「Intel(R) Core(TM) i7-8700 CPU @ 3.20GHz」と返ってきました。まあ、予想通り普通の i7-8700 ですね。アクティビティモニタも、ちゃんと6コア12スレッド表示されています。

cpu7.png

無料モードの Geekbench 4.3.3 Tryout for Mac OS X x86 (64-bit) の結果は、下記の通りでした。
Single-Core Score: 5577
Multi-Core Score: 25710
OpenCL Score: 80257

今まで使っていた iMac 4K 2017(core i7)は、Multi-Core Score 17128 だったので、結構なパワーアップです。旧マシンもなかなかの爆速でしたが、さらに爆速感が増しています。この進化っていつまで続くのでしょうか。


nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

2019 iMac がサイレントアップデート!うっかり注文!! [mac]

iMacがサイレントアップデートされました。

27インチの最上位モデルは、8コア16スレッドの 第9世代 Core i9 と Radeon Pro Vega 48(8GB HBM2メモリ搭載)も選択できるようになっています。中位と下位モデルは 第8世代 Core i5 にリフレッシュ。

21.5インチの最上位モデルは、6コア12スレッドの第8世代 Core i7 と Radeon Pro Vega 20(4GB HBM2メモリ搭載)が選択できるようになっています。中位モデルも第8世代 Core i3 にアップデートされましたが、下位モデルは前モデルを継続販売のようです。

早速、iMac 27インチの Core i9、Radeon Pro Vega 48、SSD 512GB、メモリ16GBで注文!っと行きたいところですが、この組み合わせは410,724円(税込)。
よ、よんじゅういち万円はちょっと・・・。

対して、机においても馬鹿デカくなく、お値段も手頃な 21.5インチiMac Retina 4K を Core i7、Radeon Pro Vega 20、SSD 512GB、メモリ16GBだと、302,724円(税込)。

27インチの上位モデルにメモリ16GB増設+SSD 512GBに変更するのみ(309,744円)と悩むところですが、おそらく、27インチ上位の 第9世代 Core i5 は Core i5-9600K(6C6T)、21.5インチ上位モデルの 第8世代 Core i7 は Core i7-8700(6C/12T)。もしくは、これらを元にした特注版と思われます。どちらが高速かといえば、Core i7-8700 の方な気がします。

というわけで、21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデルをカスタマイズして注文しました。
カスタマイズは下記の通りで、お届け予定日 2019/03/31 - 2019/04/02です。

・3.2GHz 6コアIntel Core i7(Turbo Boost使用時最大4.6GHz)
・Radeon Pro Vega 20(4GB HBM2メモリ搭載)
・メモリ 16GB
・SSD 512GB

imac4k2.png

前回は Magic Keyboard(テンキー付き)を選択しましたが、1年が経過して保証が切れた頃になって、中央からキーボードが反り返り始め、今やソリがキツすぎてキーを打つたびにキーボードがくるくる回転して使い物になりません。現行品が対策済みだと思いたいですが、今回はテンキー無しキーボードにしました。

あと、Radeon Pro Vega 20 っていかほど効果があるのか謎すぎるのですが、一応 Vega にしてみました。価格ほどの効果があるのかどうなんでしょう??届いてからのお楽しみですね[ぴかぴか(新しい)]

〜 2019.3.27 追記 〜
今使っている iMac Retina 4K 21.5インチ Core i7、SSD 512GB、メモリ 16GB はソフマップのラクウルで100,500円で売却できました。

タグ:Apple iMac
nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

Apple Special Event. 新型iPhone and more. [mac]

すでにApple公式ページが新型 iPhone の名称をうっかり流出させておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。新型 iPhone は、もうほぼほぼ iPhone XS / iPhone XS Max / iPhone XR ですね。

さて、世の中が新型 iPhoneに浮かれポンチになっているのを傍目に、
新型 Mac miniを期待して即ポチ体制です。

IMG_0291.jpg

無事にアップルストアもバクスンに入っております。
問題は折角ここまで起きていたのに寝落ちしそうなことです。

第8世代 Core i-3/5/7/9 シリーズで登場しますように!
あと、メモリとストレージは交換可能な仕様でお願いします!


〜追記 5:00 am〜
Macハード系はナシでしたね。
iPhoneはやはり iPhone XS / iPhone XS Max / iPhone XR。
これは公式ページうっかり通り。

個人的に気になる改良点としては、

・デュアルSIM(nano-SIMとeSIM)
・4x4 MIMOとLAA対応ギガビット級LTE
・予備電力機能付きエクスプレスカード
・映画レベルのビデオ手ぶれ補正

くらいでしょうか・・・。

ついに Touch ID が廃止されてしまいましたが、Touch ID 派の人は iPhone 7/8 がまだ併売されるようですので、旧型で我慢ですね。iPhone SE とiPhone X はディスコンのようですので、UQ mobile とか Y!mobile といった格安系のキャリアは、今後 iPhone 7/8 にシフトして行くのでしょう。

Apple Store SIMフリー版の日本での販売価格(税別)は、

・iPhone 7 32GBが50,800円、128GBが61,800円
・iPhone 7 Plus 32GBが64,800円、128GBが75,800円
・iPhone 8 64GBが67,800円、256GBが84,800円
・iPhone 8 Plus 64GBが78,800円、256GBが95,800円
・iPhone XR 64GBが84,800円、128GBが90,800円、256GBが101,800円
・iPhone XS 64GBが112,800円、256GBが129,800円、512GBが152,800円
・iPhone XS Max 64GBが124,800円、256GBが141,800円、512GBが164,800円

・AppleCare+ for iPhone 8、iPhone 7 14,800円
・AppleCare+ for iPhone XR、iPhone 8 Plus、iPhone 7 Plus 16,800円
・AppleCare+ for iPhone XS、iPhone XS Max 22,800円

とりあえず、iPhone 7/8 は多少安くなりましたが、iPhone XS Max 512GB に AppleCare+ をつけると税込202,608円。たかがスマホでついに20万円の大台を突破。[いい気分(温泉)]

iPhone 8 Plus と iPhone XR は6,000円程度の価格差しかないので、Touch ID ではなく Face ID でいいなら、基本的には iPhone XR を選んだ方が新しいしカラバリも多いしと思いきや、3D Touch と光学ズームが省略されているのと、解像度が少し落ちて1,792 x 828(326ppi)になってしまうのが悩ましいですね。ちなみに iPhone 8 plus は2倍の光学ズーム、最大10倍のデジタルズーム、液晶の解像度は 1,920 x 1,080(401ppi)です。これは見た目でわかるぐらいの品質の違いがありそうなので、iPhone XR は実機を見ないで予約開始日にポチると地雷ポイントな気がします。iPhone XS は特に悩むことなく容量と価格で選べばいい感じですね。

iPhone XS の予約注文は9月14日から、発売日は9月21日。iPhone XR の予約注文は10月19日から、発売日は10月26日。iPhone XS はもう考える暇があまりないですね。

さて、どうしよう。
古い iPhone の売却か下取り額しだいだな〜。


nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

WWDC 2018 を予想してみる! [mac]

2018年のWWDCが間近に迫ってきました。
というわけで今年の内容を予想!

・AR、VR、AI フレームワークの強化
・MacOSのUIデザイン変更
・MacBook Pro 15インチと iMac 4K/5K は第8世代 Coffee Lake
・MacBook Pro 13インチは4コア KabyLake-G
・MacBook 12インチと MacBook AIr 13インチがラインアップ統合
・iPhone SE 2018モデル
・iPhone X plus 追加
・新型 MacPro チラ見せ

こんなもんかな。
では、古いMacを売却して買い替え資金を準備だ〜!!


〜2018.6.6 追記〜
新しいMacBook Pro 買う気満々でしたが、発売されたものは・・・。

・30W USB-C電源アダプタ ¥5,200 (税別)
・iPhone Xシリコーンケースの新色 ¥4,800 (税別)
・Apple Watch用 プライドエディションウーブンナイロン ¥5,800 (税別)

残念。

しかし、電源アダプタが1Wパワーアップってことは、MacBook側も少し仕様変更がある可能性を秘めている気がします。もしかしてハード系はWWDCに間に合わなかったのかも。

nice!(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ 人気のスカイタイム「キウイ」が10年ぶりに復刻♪-JALショッピング デル株式会社 ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】